院長ブログ

2013年10月23日 水曜日

食欲の秋こそ減量を。僕ナミえもんです。




ナマステ~

副院長の僕ナミえもんです。
今回のテーマに合わせていまだけ改名しました。

すっかり涼しくなって過ごしやすくなってきました。
今年の夏はとても暑くて、食欲が落ちて体重が減った子もいれば、
暑さにもかかわらず体重が増えて、
診察室で嘆いている飼い主さんもおられます。

かくいう、うちのいたる院長は、
この夏の間に明らかに体が一回り大きくなったようで、

『体重は何キロになったの?』

『ヒ・ミ・ツ!』

と、年頃のおじさん乙女と気持ち悪い会話が行われ、
結局何キロ増かは不明ですが、見た目で明らかです。

ワンちゃん、ネコちゃんの適正体重は、肋骨を触れることができ、
上からみて腰部にくびれがある体型です。

減量のポイントは

①骨格にあわせた理想体重をみつける
 わからない時は、お気軽にご来院下さい。

②現在の体重の2割減の体重を最初の目標体重として、
 1日のフードの量を決めて1日分を袋にとっておく。
 これを1度に1週間分作っておく。つまり7袋ですね。
 まとめて作った方が簡単です。その1袋を1日であげて下さい。

 例えば、おやつをやりつつ、1日2回の食事の場合には
 まず1日の袋からおやつの分を取り分けておきます。
 その残りの袋の中のフードを2等分して1回のご飯としてあげます。
 どうでしょうか、わかってもらえましたでしょうか。

もし分かりにくければ、僕ナミえもんにきいて下さいね。

③ごほうびやおやつは、一日分のフードから与える。
 これは②と同じことです。

④ダイエット中は、減量用のフードを与えると、低カロリーでフードの量が減らない
 のでお薦めです。
 サンプルをお渡しできますので、お尋ね下さい。

かわいい顔でおねだりされると、ついついあげたくなってしまう気持ちはわかりますが、
かわいいワンちゃん、ネコちゃんの健康のために、チャレンジしてみて下さい。

また、院長と一緒にダイエットしていこうというワンちゃんネコちゃんがおられましたら、
僕ナミえもんまでぜひご連絡をお待ちしてます!

それではナマステ~

投稿者 たかみや通り動物クリニック

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30