スタッフブログ

2013年10月31日 木曜日

おやつを作って那珂川でバタフライ



ナマステ~
副院長の奈美です。

最近は『ガンジス河でバタフライ』のDVDをみて、
またインドに行きたいな~と思いながら楽しんでいると、

「 那珂川でバタフライしてみたら? 」

と院長から勧められました。ガンジス川とある意味
似てるかもしれないけど
とてもじゃないけど泳ぎたくありません!

というわけで、今日はSちゃんのしつけ教室のその後を
紹介したいと思います。
福岡県宗像市のPositive Windの森先生に習って、
8回目の教室が終わったところです。
最初の頃のSちゃんとは別の犬のように明るくなり、
昔のように飼い主さん大好き犬に戻っています。
呼び戻しもかなりの確率でできるようになりました。

飼い主さんはしつけのためにSちゃんのおやつを手作りされていて、
空腹もあって(←ここがポイント!)、しつけ教室中でも
飼い主さんに夢中です。

クッキーのレシピを教えていただいたので紹介したいと思います。

《材料》
ささみ 3つ
小麦粉 200g
オリーブオイル 大匙1
牛乳 大匙1
水 大匙1~2くらい

①ささみをフードプロセッサーにかけ、ビニール袋に
他の材料と一緒にいれてこねます。

②ビニールの上から麺棒で3mmぐらいに伸ばします。
 ビニールから出して適当な大きさに切れ目をいれます。

③170度に予熱したオーブンにいれ30分程度焼きます。

ささみの代わりに、さつまいもや白身魚を使ってもよいそうです。
日持ちは冷蔵庫でも3日ぐらいなので、冷凍しておいてもよいですね。

どのわんちゃんにも、このクッキーは人気のようで、これを持っていれば
犬の人気を集められるのは間違いないようです (^^)!
ぜひ作ってみて下さいね!

ナマステ~

投稿者 たかみや通り動物クリニック